adsence

スボンサーリンク

バイク

バイク立ちごけでフロントブレーキを壊してしまった失敗談

投稿日:

スポンサーリンク

ads-BikeFreak-336

立ちごけした事がありますか。

立ちごけは結構恥ずかしいし、幹線道路なんかでやったらヒンシュク物ですよね!!

セローを買って4か月目でついに最初の立ちごけをしてしまいました。

場所は近所の露地もの野菜を売っている農家の庭先です。

近くの路地もの野菜は、畑で取れたばかりの大根やニンジンを売っているので、さっきまで力づよく生きてましたって感じで新鮮でとってもおいしいのです。

人気野菜は結構早く売り切れてしまうので近くを通る時は、ついでによって買いものをしていきます。

買ったばかりの野菜を後ろのリアボックスに入れて「後方確認よし!」出発しようとしたところ、エンジンがカッンて言って止まってしまいました。

しかも右にバイクを傾かせた状態だったので、そのままバイクと一緒にゴロンと道路に寝てしまい、右足がバイクに挟まってしまったまま動けずにモガモガとみっともない醜態を見せてしまいました。

30代の頃なら絶対に足を出してバイクを支える事が出来ただろうと思うんです。

ですが、そこは悲しい20年ぶりのリターンライダー!!
コケて行くのを眺めながらスローモーションのように見てました。

bike_koutsujiko[1]

ん~~ 悔しいです。

反射神経がすっかり鈍ってしまい、いざって言う時に体が動かない。

理由は「半クラの使い方がへたくそだ」と言うのが一番の原因ですが、しばらくだって気がついたのは、エンジンがまだ冷えている時は低回転での粘りが無く、ラフにクラッチつなげると簡単にエンストしてしまう事です。

起こしたバイクの周りを見て見ると、フロントブレーキの破片が!

ガーン。フロントブレーキが真ん中から折れてます。

セローは、山の中で転んでバイクが壊れも「自宅までは自走で帰れるように作る」と言うコンセプトがあります。

だから、フロントブレーキも根元からポキッとはならず、かならずのりしろみたいな所を残して簡単に折れるようになっているんだと思います。

そういえば昔、大型に乗っていた時もゆっくり走りだそうとしてエンジンが止まってしまった事があります。

あの時はとっさに足はでましたが、230キロの重さに耐えきれずにバイクに傷がつかないよう、ゆっくりと倒した思い出があります。

あの時ももっと半クラの練習しておけばコケなかったのかな・・・

なんで、こんな事を書こうかとおもったのかと言うとYouTubeで絶対に立ちごけしなさそうな動画を見つけたからです。

発送は飛行機の車輪のような感じです。

飛行機は地上に止まっている時は車輪が機体を支えていますが、大空に舞い上がってしまうと車輪を格納してしまいますよね。

あれと同じ原理です。

しかし、本当に面白い事を考えつくものです。
(実装してしまうのもすごい!でも車検通るのかな?)

ads-BikeFreak-336

ads-BikeFreak-336

-バイク
-, , , ,

Copyright© リターンライダーのバイクフリーク , 2019 All Rights Reserved.